So-net無料ブログ作成
検索選択

素晴らしい

ところで今日は、高蔵寺にあるモンテッソーリ園で遊んで来ました。
我が家からは車で20分、1番近いモンテッソーリ園です。月に2回ほど、未就園児のための遊び場”バンビ”を設けてくれています。いつも3~6組ほどの親子さんが参加しています。

いつもは広間で各々お仕事をしたりしますが、今日は動き回りたい子が多く、気候が良い!と言うことで、園児さんも遊んでいる園庭で遊ばせてもらいました。
始めはサッカーをしたり、遊具を登ったりしていましたが、やがて皆で砂遊び。
先生と年長さんは大シャベルで砂を耕してくれ、年中さんは水を流してくれ、年少さんはスコップで穴を掘ったり色々、バンビの子達は全身泥まみれ。笑
色んな年齢の子が入り混じり遊ぶのは、モンテッソーリ園の良いところですね。先生やお母さん方も、多少のケンカや、全身泥まみれになっても、危険じゃなければ放置してくれます。笑

これが近所の公園では、年上の子が全く仲間に入れてくれなかったり、ちょっと砂を飛ばした子どもを母親が退場させてしまったりして、凄く気を遣う。母親どうしの話題も、幼稚園の先生や夫や姑の愚痴やドラマなど…、元々社交ベタな私には興味が持てず、疲れてしまいます。私はもっと前向きな話がしたい!…まあ、息子は、そんな私に似たのか1人違う遊びをしてくれるので、大変助かっております。

そんな、1人の世界が大好きな私と息子ですが、お母さんにベッタリな息子ですが、最近ちょっと変わりました。

お店などで、年上の子を見つけると、駆け寄って追いかけまわし、なぜだか手をつなぎます。5歳くらいの子であれば、男女問わず手をつなぎます。相手はビックリ。昨日もダイソーで、先日はシマムラで、その前はイオンで、ママ~追いかけてくる!なんて言われております。笑

今日もモンテッソーリ園で、年長のお姉さま達の横にピタッと駆け寄り、勝手に手をつないでいました。園のお姉さま方は優しく、息子は両手に花の状態で、砂遊びから手洗いまで教えて貰っていました。ははは。

その間、私はバンビの子のお母さんと立ち話。もっと広かった気がしたけど~と話すお母さんは、なんとこの園の卒園生さんだそうです。卒園生さんは、成人式の後や、結婚してからも、先生に報告をするため度々園を訪れて来るそうです。そういえば、運動会も、卒園生の中学生のお兄さんが、玉入れのカゴの棒を支えてたりしていたなあ…。
それほど園の居心地が良く、家庭の外でも心休まる場所でありつづけ、大人になっても恥ずかしく無く通えるなんて、素晴らしいですね!

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。